1回目のコンサルテーション(前半)

2020年6月某日。

前回の無料コンサル時から週末をはさんでの初コンサルテーション。19:00から渋谷の傍カラオケ店で。

コンサルでは、まず持参したノートに「最終目標」「6か月後の目標」「1か月後」の目標を書く。私の場合は、

  • 最終目標:男性としての器を極限に高め、簡単に動じない余裕を持った人間になる。その結果、家庭を維持しながらセフレとも仲良くする。
  • 6か月後の目標:確実に月1ゲットできる状態
  • 1か月後の目標:200人声掛けをする。1回以上連れ出しをする。声掛けテンプレは確実に覚える。

の3点を記載。大事なのは、このように実際に記載することとのこと。頭の中でぼんやり覚えていたら、いつの間にか目標があいまいになってしまうので、ブレないように紙に書くことが大事。なお、私の場合、「セフレゲット」や「若い女の子と…」というのは最初に出てこず、やはり当初の目標通り、「人間性向上」を目途に。実際、Wakaさんの塾内容にも、しっかり記載されています。もちろん、その先に若い女子を抱けるというご褒美が待っているのは、これ以上ない目標ですけどねw

ナンパ塾Wakaの理念
おっさんが若い美女ゲットと自己啓発の2つを達成 1.出会いが限られるおっさんが若い美女をゲットできるスキルを おっさんと呼ばれる年齢になると 以前よりも極端に出会いが減ります 特に、40代、50代ともなると パーティー 合コン マッチングアプリ いずれも年齢制限や勝手なマッチングに遭い 若い子と出会うことさえできなくな...

その後、コンサルを受ける上での注意事項や、準備するもの、次回までに見るべき講習会の動画を指定される。講習会の動画は、1~2か月に1回、Waka塾のコンサル生を対象として、Wakaさんが直でレクチャーしてくれる集合研修を撮影したもの。これをコンサル生限定の某サイトで見られるようにしてある(YouTube動画と違い、コンサル生しか見られないように、保護されています)。これはネットさえつながれば、いつでも見られて便利(ただし、動画なので容量食うから、要注意!)。

1時間過ぎようとしたころ、カラオケ店の受付から電話。「延長せずに出ます」と伝え、コンサルテーション終了。カラオケ店を出ると、Wakaさんが「せっかくだから…」と、ストリート実地訓練に。「え、え、路上で声かけたことがない、ずぶのド素人なんですが、いきなりですか???」と心の中で、つぶやくも、何も言えずそそくさWakaさんの後についていく…

(中編に続く)

コメント

Copied title and URL